勉強会制度

医療法人社団翔舞会では、

1,地域医療に貢献します(mind)
2,患者様本位の治療を行います(masterpiece)
3,全てのスタッフに対して責任を取ります(menbership)

という3つの理念を掲げ、日々診療を行っております。

私共のエムズ歯科クリニックは、現在8つの分院が東京と神奈川に展開しています。

そして全ての患者様に対して公平性を期すために、各分院での治療技術や接遇マナーで差を作らない、どこの分院でも常にエムズ歯科クリニックの医療を提供することを第一に取り組んでいます。

また、最高の医療サービスを患者様へ提供するため、人材評価システムとして「スターシステム」、安全で適切な診療を行うための業務システムとして「グランドシステム」を導入しています。

これら2つのシステムを軸として、職員の技術及び知識の向上に努めています。

日々多様化、最新化する治療技術の情報収集を怠らず、患者様からのご意見・ご要望を大切にし、最高の医療サービスを提供することをお約束いたします。

春合宿

春合宿春合宿は、毎年4月に行う1泊2日の勉強合宿です。エムズ歯科クリニックは、歯科業界では非常に珍しい職種毎の業務マニュアルを完備しており、この春合宿ではそのマニュアルの内容を復習します。同時に今年度新しくマニュアルに組み込まれた制度や業務内容を理解することも大切な目的です。

全スタッフが参加するため、普段なかなか会う事のできない同僚とも、夜の懇親会などでコミュニュケーションを取ることができるのも、この合宿の魅力のひとつです。

全体勉強会

全体勉強会年3回(6月・7月・10月)に開催をします。6月の勉強会では春合宿で勉強をしたマニュアルのテストをします。春合宿がインプットであれば、6月勉強会はアウトプットです。成績優秀者には特典もあります。
逆に極端に悪い成績の人は再試験があるかも知れません・・・。もちろんそうならないように、皆しっかりと勉強してきます。

7月の勉強会では委員会の発表を中心に行います。エムズ歯科クリニックでは、患者様への医療サービス向上のため、希望者により構成された委員会活動というものをやっています。
各委員会でテーマが決まっていてその中でサービス向上に努めています。午後からは浜辺でバーベキューをやることも毎回の楽しみです。

10月の勉強会はマニュアルの変更点の周知徹底がテーマです。この時期になるとマニュアルが新しくなって半年が経過しているので、だいぶ変更点や追加事項が出てきます。
そこで、この勉強会を利用してアップデートの内容を確認していきます。他に外部講師を招いて特別セミナーを開催することもあります。

前回の勉強会では、大手金融系企業の方から経済に関してご講義いただきました。

全体勉強会

全体勉強会ドクター勉強会では「ドクターマニュアル」と「ナレッジレビュー」という問題集を使います。

これら教材を使い1カ月に1回、全ドクターが集まり勉強会を開催しています。講師は全員の持ち回りで、それぞれが持っている最新情報や知識を共有していくことが目的です。

また、外部の著名な講師を呼んで特別な講演をしてもらうこともあります。

DR勉強会

DR勉強会勉強したいけど、セミナー参加費は結構高い・・・。若手の衛生士さんはそんな悩みがあるのではないでしょうか。

2ヵ月に1回行う勉強会の内容は、衛生士全員が集まっての症例検討発表、外部講師を一定の割合で招き、最新の情報を共有していきます。

エムズ歯科クリニックは、学術への探究心には最大限のバックアップをしています。

衛生士達は、この勉強会を上手に利用して様々な技術や情報を手にしています。

受付勉強会

受付勉強会「受付はクリニックの顔として、最高のサービスを提供するべき!」と思ったひとりのスタッフからスタートした勉強会です。

この勉強会では、受付担当者が集まり、どうすれば患者様へ最高のサービスを提供できるのかを考えます。みんなでアイデアや情報を共有する以外に、サービスで有名なレストランへ見学に行くこともあります。

未経験で入社したスタッフでも、この受付勉強会を通じてスキルアップすることにより、次のクリニックの顔になるべく成長していきます。