GES(歯科治療ガイド)

セラミックと生体親和性(人工材料と生体とが上手く馴染むこと)に優れた純金「24K」を電気メッキの技術を応用し土台にして、セラミックをその上に焼き付けた、色や透明感が天然歯(自然の歯)に最も近い人工歯です。

GESの長所・短所

GESの長所

  • メタルボンドと違い歯肉が変色することもない
  • 審美性、耐久性、生体親和性に優れている

GESの短所

  • 自費診療となるので、経済性には優れていない

保険診療との比較

保険内の診療で使用する白い歯は、硬質レジンというプラスチックのものです。

硬質レジンの長所

  • 保険内で適応できるので、コスト的に優れている
  • 技工操作が優れている(非常にむずかしい技術ではない)

硬質レジンの短所

  • 時間が経つと共に変色する
  • 耐久性に乏しい