メタルボンド(歯科治療ガイド)

メタルボンドは、歯に技工物を覆い被せる方法です。これは、幅広いケースに対応できる特徴があります。

メタルボンドの長所・短所

メタルボンドの長所

  • 様々なケースに対応可能
  • 見た目(色や透明感)が自然の歯(天然歯)のものに近い
  • 摩耗しにくい
  • 耐久性に優れている

メタルボンドの短所

  • ある程度の技術が必要とされている
  • 希に、歯肉を黒く変色させることがある。
  • 自費診療となるので、経済性には優れていない

保険診療との比較

保険内の診療で使用する白い歯は、硬質レジンというプラスチックのものです。

硬質レジンの長所

  • 保険内で適応できるので、コスト的に優れている
  • 技工操作が優れている(非常にむずかしい技術ではない)

硬質レジンの短所

  • 時間が経つと共に変色する
  • 耐久性に乏しい