スケーリング(歯科治療ガイド)

スケーリングとは、スケーラーという器具を使用して、外に見えている歯と歯肉の中に埋まっている歯の部分からプラーク(歯垢)や歯石を取り除くことです。

スケーリング終了後に、歯垢によって汚染されたものを綺麗にし、滑沢な面に仕上げることをルートプレーニングといいます。

スケーリングの注意点

スケーリング、ルートプレーニング共に、歯科衛生士が上手くおこなえるようになるまでは、かなりの熟練が必要と言われています。

スケーラーを使用してプラークや歯石を取り除くわけですが、もし削りすぎると知覚過敏になったりという深刻な状況を引き起こしかねません。

また、治療後は再付着しないようしっかりとしたブラッシングをおこなうことが重要です。