着色について

担当: 歯科医師 桂 | 2022.01.04

こんにちは。

エムズ歯科クリニック弘明寺の桂です。

最近とても気温が下がり、とてもきびしい寒さが続いていますね。

私は、厚着をして何とか乗り越えています。

早く暖かい日がくるのを願っております。

 

さて、皆さんは歯磨きをする際に、鏡をご覧になると思いますが、

やけに歯が、黒ずんていたり、茶色っぽくなっていたりで、悩んだことは御座いませんか?

特に、前歯の着色がきになったことはないですか?

もしかしたら、歯の表面が汚れ、着色がついているかもしれません。

飲み物でいえば、コーヒー、紅茶やお茶でも歯に着色がついてきます。

特に、コーヒーを一日何杯も飲んでいる方は、注意が必要かもしれません。

また、カレーなどの食べ物も着色の原因になったりすることがあります。

 

歯の黒ずみや、着色がきになる方がいらっしゃいましたら、ぜひ相談してください。

歯のクリーニングによって軽度の着色等であれば取り除くことができます。

クリーニングをすることによって、歯石の除去や着色の除去をおこない、歯周病対策にも

なります。

着色を落とすことによりご自身の歯本来の色にもどるかもしれません。

また、クリーニングを後ホワイトニングも行うことにより、より白いきれいな歯になりますので、

ホワイトニング治療もぜひおすすめです。

 

前歯のくすみ、着色等気になる方はぜひ相談してください。

また、これからクリーニングを行う方はぜひホワイトニングも視野に考えてみてください。

 

 

 

 

ACCESS / CONTACT

〒232-0054 神奈川県横浜市南区大橋町3−65

045-720-5957

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針