前歯の矯正について

担当: 歯科医師 吉峯 | 2021.04.08

こんにちは、エムズ歯科クリニック東中野所属 吉峯慶吾です。

今日は前歯の矯正について少しお話しさせていただきます。

矯正と言うと歯にワイヤーを付けて痛いのを我慢して頑張ると思いがちですが、現在ではマウスピース矯正といって、透明な、マウスピースを使って行う矯正方法があります。ワイヤーより目立ちにくくて、痛みもワイヤーほど少なく症例によってはワイヤー矯正より早く矯正が終わることもあります。

歯並びを綺麗にすることで審美的にも良くなりますし、歯ブラシで磨きづらい所も磨きやすくなり歯ブラシがしっかり当たって虫歯にもなりにくくなったり、噛み合わせの機能の改善にもなります。

マウスピース矯正は、当院では2種類あり、前歯の矯正(5番目から5番目の矯正)インビザラインIGOと呼ばれるものと奥歯まで動かすことのできるインビザラインフルというものがあります、どちらも自費診療になり、

検査代が¥33.000(税込)、診断及び治療計画作成(クリンチェック承認)¥77,000

インビザラインIGOだとマウスピース代¥330,000、インビザラインフルだと¥770,000になっております。

中々数字だけ言われても、わからない事だらけですので、興味がありましたらお気軽にお申し付けください。

ACCESS / CONTACT

〒164-0003 東京都中野区東中野1−51−1 JR東中野駅東口ビル2F

03-5338-3737

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針