歯周病と栄養

担当: トリートメントコーディネーター 小河 | 2021.05.26

こんにちは。東中野医院でトリートメントコーディネーター兼管理栄養士をしております、小河と申します。

皆様は、「歯周病」ということばを聞いた事があるかと思います。

ですが、実際に「歯周病」がどういうものかご存知でしょうか?

「歯周病」とは、歯と歯茎の間にある歯周ポケットというところに汚れがたまり、それが蓄積して、その汚れから逃げるように歯茎と骨が下がってきてしまう病気です。最終的には骨が溶け、骨に埋まっている歯は、抜けていってしまいます。

現在では、歯周病は糖尿病との関連性も明らかとなっております。

歯周病を治すには、まずはおうちでの歯ブラシ、そして衛生士で歯ブラシの届かないところの汚れのお掃除をさせて頂くことが重要です。

さらに加えて、お食事からも歯周病改善にアプローチすることができます。

歯周病改善に必要な主な栄養素として、歯茎の材料となるコラーゲン、コラーゲン生成に必要なビタミンC、抗酸化作用のあるコエンザイムq10、などがあげられます。

コラーゲンは肉類(主にプルプルなところ鶏皮など)に、ビタミンCはピーマンやいちごやキウイなど、コエンザイムq10はイワシやサバなどに多く含まれます。

お食事からとることが難しい方には、エムズ歯科クリニックではサプリメントも販売しております。

歯周病改善または予防に、是非当院へメンテナンスに来ていただき、ご興味がございましたらお食事のことやサプリメントのこと、なんでもご質問ください♪

皆様のご来院お待ちしてます。

ACCESS / CONTACT

〒164-0003 東京都中野区東中野1−51−1 JR東中野駅東口ビル2F

03-5338-3737

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針