歯を失う原因

担当: 歯科衛生士 松永 | 2021.12.12

こんにちは、エムズ歯科クリニック磯子歯科衛生士の松永です。

もうすぐクリスマスですね!

クリスマスツリーやクリスマスソングに至る所で遭遇して、ワクワクした気持ちになりますよね。

外出も少しずつ増えて今年は去年よりも楽しいクリスマスを過ごすことが出来るのではないでしょうか。

 

今回は歯周病についてお伝えしていきます。

歯周病には歯肉炎と歯周炎があります。

皆さん歯肉炎と歯周炎の違いはご存知でしょうか。

歯肉炎とは、主に歯肉に限局した炎症です。小児の口腔内でも起こるので油断大敵です。

歯周炎とは、歯肉の炎症に加えて歯を支える骨(歯槽骨)が溶けてしまう病気です。

歯周炎が悪化していくと、歯を支えている骨がどんどん溶かされてしまい次第に歯がぐらぐら揺れてきます。

むし歯も恐ろしいですが、歯を失う原因の割合として最も多く占めるのは歯周病です。

 

定期検診に通っていれば歯周病にはならないのではないかと考える方もいらっしゃると思いますが、そうとは限りません。

もちろん定期検診に通っていただき、歯石を除去することで歯周病の予防は可能です。

3ヶ月に1度のクリーニングもとっても大切ですが、もっとも効果的なものは毎日のセルフケアです。

どんなに歯医者さんでお口の中を綺麗にしていても、ご自身でのケアを怠っていると歯周病になってしまいます。

ご自身で出来る限りのセルフケアを行いつつ、難しいところに関しては歯科衛生士がプロフェッショナルケアを行うことで口腔内の環境を維持することにつながります。

これから歯医者さんに通おうと考えている方も、すでに通院されている方も、ご自身でのブラッシング技術向上のために担当の歯科衛生士にお気軽のお尋ねください。

患者さんに適したケアグッズや歯磨きの仕方をご提案致します。

 

まだまだ寒さが厳しくなってきますが、感染対策をしっかり行い楽しいクリスマスを迎えましょう。

定期健診でお待ちしております。

 

 

 

, ,

ACCESS / CONTACT

〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原3−5−22

045-769-2866

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針