虫歯菌と歯周病菌

  担当: 副院長 飯田 | 2021.05.29

こんにちは。港南台歯科医師の飯田です。

虫歯の原因になる菌と、歯周病の原因となる菌は違うのをご存知ですか?

歯周病菌は空気の嫌いな嫌気性菌がメインに悪さをします。

口の中で空気の少ない菌の隠れ家はどこでしょうか?

空気の薄い、ジメジメした場所です。

そう!歯と歯茎の境目の数ミリの溝の中です。

ここにずっと汚れがついたままになると、歯周病が進行してしまうのです。

では歯の溝である歯茎をしっかり磨けば良いということになります。

そういうと簡単なようですが、歯の全周にあるポケットから磨き残しなく汚れを落とすのはなかなか難しいです。

特に歯の間のポケットには歯ブラシの毛先がなかなか届きません。

だから歯間ブラシを使ったりして汚れを落とします。

毎日毎回100パーセントの全力歯ブラシだと疲れます。

普段は80パーセントくらいでもよいですが、3日に1回は100パーセントのブラッシングをしていただくと歯周病の予防には効果的です。

ACCESS / CONTACT

〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台3−4−1 MKビル2F

045-900-9271

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針