「Floss or Die」フロス使っていますか?

担当: 歯科助手 上野 | 2022.01.08

こんにちは。✿ エムズ歯科クリニック元住吉所属の上野です。

新年明け、いかがお過ごしでしょうか。🐅

 

本日は、「フロス」についてお話しさせていただきます。

 

「フロス」とは、歯間(歯と歯の間)をお掃除できる糸状のものです。

日頃、「ちゃんと歯磨きしてるのに虫歯が...」「ちゃんと歯磨きしてるのに歯石が...」等

悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか。

ここでお勧めしたいのが「フロス」です。

「フロス」のメリットは、

①歯石除去率を2割上げる

(歯ブラシでは約6割しか歯石を除去できないところを、歯ブラシ+フロスの併用により約8割まで上げることが可能)

②虫歯予防の効果を上げる

(虫歯になりやすい歯間(虫歯の90%が歯間から発生)の汚れ除去)

③歯周病のチェック・予防効果を上げる

(出血・異臭の有無)

④詰め物・被せ物の適合をチェックできる

等が挙げられます。

 

これらのように、フロスの使用によって

①歯ブラシでは届かない歯間・歯周ポケットまで汚れを落とし虫歯、歯周病予防の実現、

②使用による違和感から口腔内の異常を発見できるきっかけ

が得られます。

 

フロスを使用するタイミングは、歯ブラシで磨く”前”が良いみたいです★

(「フロスをするのが面倒くさい!」と思っていた私も、丁度この方法に救われました)

 

\迷っている方/

アメリカの歯周病学会により「Floss or Die」=「フロスをするか死ぬか」という言葉も発表されています。フロスの果たす役割は大きいです><

歯医者でも購入できます、是非ご検討してみてください★

ACCESS / CONTACT

〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33−2

044-400-1154

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針