前歯の機能

担当: 院長 森脇 | 2021.04.22

こんにちは、エムズ歯科クリニック元住吉院長の森脇です。

前歯と聞くと多くの方が歯並びや色などの見た目が最も気になるところかと思いますが、前歯には咬み合わせにおける機能面でも重要な役割があります。

例えば硬い氷を思いっきり咬むとすると、皆さんどこで咬もうとしますか?
もちろん奥歯で咬もうとしますよね。このように、咀嚼の際に負担がかかりやすいのは主に奥歯となっています。

次に、歯を咬み合わせた状態から下顎を前にずらすように動かしてみてください。
正常な咬み合わせの方は前歯がスライドして、奥歯が咬まない状態になるはずです。
このように前歯の咬み合わせによって奥歯が休まるわけです。

逆に下顎をずらしたときに奥歯が当たっている人は要注意です。
奥歯が休まる時間が少なくなって負担がかかる分、将来的に歯が割れてしまったりするリスクが増えてきます。

前歯が普段からしっかり咬んでない方などは、このような機能面からも矯正治療を検討した方が将来的に歯を守ることに繋がります。

当院では矯正器具が目立たないマウスピース矯正が人気です。
矯正は保険外治療となりますが、全体の歯並びを治すインビザラインは880,000円(税込)、前歯のみを治すインビザラインGOは440,000円(税込)となっています。

このブログを見て心配になった方、自分の歯に関心を持った方は一度来院していただければ詳しくご案内できるかと存じます。
スタッフ一同、心より来院お待ちしております。

ACCESS / CONTACT

〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33−2

044-400-1154

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針