義歯と健康

担当: 歯科助手 上野 | 2021.09.30

こんにちは。✿ エムズ歯科クリニック元住吉所属の上野です。

寒くなったり暑くなったり、忙しいですね💦

 

本日は「入れ歯」についてお話しさせていただきます。

 

皆さんは「入れ歯」と聞いて、

”おばあちゃん・おじいちゃんが使うもの”とイメージする方が多いのではないでしょうか。「義歯」や「デンチャー」と呼ぶこともあります。

入れ歯は歯を失った際の治療方法の一つで、主として失った歯を人工の歯により機能的(咀嚼機能、発音機能、嚥下機能)、審美的に補完する役割を有しています。(歯を失った際の治療方法は大きく3つに分けられ、①ブリッジ、②入れ歯、③インプラントがあります)

 

高齢の方の喪失歯が多いこと、咀嚼筋の低下等は食事摂取が制限されてしまうことに繋がります。中には歯の喪失、咀嚼力の低下、義歯の未使用から不適切な栄養摂取を招き、低栄養だけでなく過体重を示した結果があります。理由としては、”食べにくさ”から噛みにくい食品を避け、その代償として噛みやすい穀類や菓子等の摂取増加に陥る傾向が予想されます。

一方、研究結果によって咀嚼能力が高くなるほど、口腔関連のQOL、身体的・精神的健康状態、栄養状態が良好になる傾向が認められています。

食事内容が重要であることはもちろんですが、これらを可能にする手段として入れ歯の果たす役割は大きいといえるのではないでしょうか。

 

”入れ歯を作るか検討したい” ”入れ歯を作りたい” ”入れ歯を調整したい” ”入れ歯を直したい” ”入れ歯を見てほしい”、

入れ歯に限らず皆様の悩みを一緒に解決していけたら嬉しいです。

 

皆様のご来院を、スタック一同心よりお待ちしております。

ACCESS / CONTACT

〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33−2

044-400-1154

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針