義歯と栄養について

担当: 歯科助手 森 | 2021.09.27

こんにちは。エムズ歯科クリニック元住吉、管理栄養士の森です。

9月も下旬となり、少し肌寒い日が続いてきましたね。

今月は義歯(入れ歯)と栄養の関係についてお話したいと思います。

歯を喪失してしまった方が以前と同じように食事をするために必要不可欠な義歯ですが、合わない義歯を装着していると、身体の栄養状態に影響を及ぼすことが知られています。

合わない義歯を装着している方は、自分に合った義歯を装着している方と比較して、野菜や魚などの食品群の摂取量が少なく、たんぱく質・カルシウム・ビタミン類などの栄養素摂取量が低いという報告があります。

また、義歯の適合に問題があると感じている方の食事の質は有意に低く、砂糖を多く含む食品の摂取量が多いという報告があります。

もし義歯が合わないと感じたら、早めに相談して、食生活に支障がでないようにしていけたら良いですね。

義歯は着脱可能で清掃しやすく、衛生的なメリットも大きいですが、正しい洗浄方法を行わないと適合が合わなくなってしまいます。

今使っている義歯が合わない、正しい洗浄方法が分からないなど、質問がございましたらお気軽にご相談ください!

ACCESS / CONTACT

〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33−2

044-400-1154

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針