歯の変色

  担当: 院長 松尾 | 2021.11.19

こんにちは。エムズ歯科クリニック能見台 松尾です。

 

最近めっきり寒くなり、日も低くなり、だいぶ秋らしくなってきましたね。

秋といえばスポーツなので、何か始めようかな、と考えています。

 

学生時代はバスケをやっていたのですが、結構なコンタクトスポーツなので、ケガで仕事に支障が出ると困るな、とか考えてしまうので最近はほとんどやらなくなってしまいました。

 

実際に昔はよくケガをしていて、突き指、捻挫はしょっちゅうで、頭突きを食らって歯を痛めたこともありました。

 

結局その歯は神経が死んでしまって治療することになったのですが、治療から10年以上経ち、少しずつ変色してきてしまいました。

 

これは珍しいことではなく、歯の中の有機物が変性して起こる現象です。

 

対処法はいろいろ考えてられますが、今回私はウォーキングブリーチを選びました。

 

ウォーキングブリーチはホワイトニングの一種で、歯の中に薬液を入れて蓋をし、歯の内側から白くしていく治療になります。

 

つまり、神経のない歯が適用になります。

 

白くなるペースには個人差があり、数回薬液の交換が必要になる場合もあります。

1回で済んだ方もいれば、満足するまで4.5回交換した方もいます。

 

私の場合は2回ほどで済み、満足しています。

 

一口に変色といっても様々な原因があり、ウォーキングブリーチでは白くならないケースもありますので、ご興味がある方はご相談ください。

 

なおウォーキングブリーチは自由診療となります。

1歯 ¥11,000

薬剤交換 ¥3,300/回

 

ブリーチの費用例

, ,

ACCESS / CONTACT

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通5−18

045-790-5141

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針