新しい環境で

  担当: 副院長 田中 | 2022.04.09

こんにちは。
エムズ歯科クリニック能見台歯科医師の田中です。

新年度、お忙しい方も多いかと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
新しい環境になりまだ周囲と馴染みきれないこの季節、普段以上に身だしなみに気をつける方も多いかと思います。第一印象でその後が決まる、とも言いますが、それは髪型や服装だけでなく、歯並びも重要な要素になっています。

海外の有名な方々をみると歯並びが綺麗な方がほとんどですが、日本では歯並びを気にしない方もまだまだ多くなっています。

歯並びの重要性は歯並びだけではありません。
例えば、歯がガタガタしているところは磨きにくいので虫歯や歯周病のリスクが高くなります。また、上手く歯と歯がかみ合っていないと過度な力がかかるので歯が揺れてきたり割れてきたりするリスクがあります。
つまり、歯並びが悪いと歯に対してダメージが加わり、やがて歯を失う原因となります。

それらのリスクを下げるためには、矯正治療で歯を綺麗に並べる必要があります。昔なら矯正治療と言えばワイヤーで行う矯正治療歯科しかありませんでしたが、現在はマウスピースで行う矯正治療があります。
マウスピースを口に入れるだけなのでワイヤーよりも口の中を傷つけることは無く、周りからも目立ちません。また、写真撮影などでもほとんど気になることはありませんし、どうしてものときには一時的にマウスピースを外していただくことも可能です。

マウスピース矯正にも適応や種類があるので、詳しくは下記を御覧下さい。

インビザラインとは|歯列矯正ページ (ms-dental.com)

少しでも気になっている方がいらっしゃれば、是非一度相談にいらっしゃって下さい。

 

, ,

ACCESS / CONTACT

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通5−18

045-790-5141

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針