スタッフブログ

2018.04.13  担当:能見台 歯科衛生士 荒井

私は魯山人。

こんにちは。

能見台の歯科衛生士、荒井です。

 

歯って、道具じゃないですか。

上手く ストレスフリーで使えた方がいいわけです。

なので、私たちが治療した歯で皆さんが美味しいものを召し上がれていると、とても嬉しいのです。

この気持ちをどう例えたらいいのかなぁ、と考えたのですが、「もはや魯山人なのでは?」という結論に至りました。

魯山人の器(食器)、有名ですよね。

私が魯山人だったら、自分が作った器で人が楽しく美味しく食事をしていたら、これ以上の喜びはないんだろうな、と。(*´-`)

そこで、改めて魯山人の経歴をインターネットで調べていたら…、彼は壮絶な生い立ちだったようですね…。読んでいたら辛くなってきました…。

ということで、お口の中のコンディションを整えて、美味しく食べて、笑顔で過ごしましょう!

 

関連記事

タグ: , , , , ,