スタッフブログ

2018.06.12  担当:能見台 歯科衛生士 荒井

私は造血幹細胞。

こんにちは。

能見台の歯科衛生士、荒井です。

 

細胞って、神秘ですよね。

私は細胞の分化もすごく好きで。

はじめは同じ細胞だったものが、働きに応じて機能が分かれていく。

そして、それだけではなく、その過程で必要な量まで増殖する。

なんて上手くできているんだろう、と感心します。(下の図は京都大学医科学研究所のHPからお借りしました。)

それから、それぞれの細胞には寿命があって。たとえば赤血球は120日。

適切なサイクルで代謝が起こるようになっているんです。

ホメオスタシス…、なんて機能的で無駄がないんだ…。

というわけで、先日 久しぶりに渋谷駅で電車の乗り換えのためにウロウロしていたら、たくさんの案内板が出ていて。

DSC_0493

DSC_0494

 

少しずつ行き先が絞られ 選択肢が狭まってくることで、あたかも造血幹細胞のような気持ちを味わうことができました。(*^^*)

関連記事

    タグ: , , , , , ,