スタッフブログ 記事一覧

インプラントとBP製剤 最新の知見

こんにちは、エムズ歯科クリニック磯子副院長の高野です。

骨粗鬆症の治療、予防に使われるビスフォスホネート製剤とインプラントの関係については、今まではネガティブが部分ばかりが注目されてきましたが、

先日発表された研究で興味深いデータが出ましたので、報告します。

スウェーデンのリンショーピン大学で、

ある種のBP製剤の服用で、インプラント稙立後周囲の骨質の強化が起こり、

インプラントの固着に寄与しているとの研究結果が出ました。

昨今の新聞でも取り上げられているように、口腔インプラントに関しては新しい知見がどんどん出てきますね。