水分はどこからとるか

担当: 歯科助手 高橋(玖) | 2021.06.13

こんにちは。

エムズ歯科クリニック予防口腔ケアで歯科助手兼管理栄養士をしております高橋です。

暑い日が続いておりますが、皆さん水分はとれていますか?

水分不足になると、熱中症や脱水、手や足の痺れが出てきますので積極的にとりたいですね。

一般的に、一日の水分排出量は約2.5ℓと言われております。

その分、水分をとらなければいけないのですがなかなか難しいですよね。

そこで水分を普段あまりとらないという人は水分をとるタイミングを設定してみましょう。

一回にたくさん飲まず、コップ一杯の水を2時間置きにとる。

例えば、朝起きてから飲む、お風呂上りに飲む、就寝前に飲む。

というようにタイミングを決めて補給するのはとても効果的です。

また、水分はお茶碗一杯分のご飯に90ml、揚げ物類に100mlなど食事にも含まれています。

レタス、キュウリ、いちご、すいか等はほぼ水分でできています。

野菜や果物はビタミンも豊富なので、一石二鳥ですね。

様々なところから水分補給をして、体調管理に気を付けていきましょう!

, ,

ACCESS / CONTACT

〒164-0003 東京都中野区東中野5−4−7 三喜ビル1F

03-4500-8770

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針