咬む力

担当: トリートメントコーディネーター 島田 | 2021.08.28

こんにちは

エムズ歯科クリニック予防口腔ケアのトリートメントコーディネーターの島田です。

夜まで暑い日が連日続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は咬む力について、お話ししていきます。

皆さんは、食べ物は何がお好きですか?

私はお肉が大好きです!

好きな方も沢山いらっしゃる方思います。

ところが、お肉が好きでも食べられない(><)という方も中には多くいらっしゃるかと思います。

お肉を噛む時、よく使う歯は、奥歯です。

そこが噛み合っていないと、お肉を噛み砕くことができず、中々喉を通すことができません。

奥歯がなくなると、食事の内容が今までと変わったり、少なくなったりという方は多いかと思います。

また日本には8020運動という80歳まで20本歯を残しましょうという目標があります。

今皆さんは何本歯がありますか?

20本以下になってくるとどんどん食事は取りづらく、栄養も取れないため体は弱りやすくなります。

今歯科では、歯を失った方への治療方法は、

3通りあり、入れ歯、ブリッジ、インプラントがあります。それぞれの咬む力は約10%60%90%と言われています。

どれを選ぶかによって、今後のどれだけ栄養が取れるか、何が食べれるかが大きく異なってきます。

健康のためにも、より咬む事ができる治療をお勧めいたします。

 

ACCESS / CONTACT

〒164-0003 東京都中野区東中野5−4−7 三喜ビル1F

03-4500-8770

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針