色々な入れ歯

担当: トリートメントコーディネーター 島田 | 2021.09.28

こんにちは。エムズ歯科クリニック予防口腔ケアトリートメントコーディネーターの島田です。

朝晩がだんだん肌寒くなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は様々な入れ歯についてお話をしていきたいと思います。

皆さん入れ歯には種類があることをご存じですか?

今、入れ歯を使っている方はご自身の入れ歯をぜひ確認してみて下さい。通常保険の効く入れ歯は太い針金と硬いプラスチックでできています。

このような保険の入れ歯で痛みを感じたことがある、もしくは見た目が目立っていやだと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今当院では、コンフォートデンチャーという、やわらかいクッションのある入れ歯や、ノンクラスプデンチャーという、太い針金のない入れ歯を取り扱っております。

コンフォートデンチャーは生体用シリコンを使っており、歯茎に当たる部分がやわらかくなっています。これにより、痛みがでづらくしっかりフィットすることで、保険入れ歯よりも強く噛むことができます。

ノンクラスプデンチャーは、まず目立つ針金の部分が、歯茎と同じ色のピンクのプラスチックでできており、針金が見えません。また多少しなる樹脂でできており、歯茎への負担が和らぎます。

他にも様々な入れ歯をご用意しております。今の入れ歯でお困りの方、宜しければご相談からでもお待ちしております。

 

 

,

ACCESS / CONTACT

〒164-0003 東京都中野区東中野5−4−7 三喜ビル1F

03-4500-8770

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針