歯周病

担当: トリートメントコーディネーター 島田 | 2021.12.28

こんにちは

エムズ歯科クリニック予防口腔ケアのトリートメントコーディネーターの島田です。

クリスマスを終えましたが、皆さんはどのようにお過ごしになりましたか🎄?

今回は歯周病についてお話をしています。

皆さんは身内や歯医者さんから、歳を重ねると歯茎が下がる、という言葉を聞いた経験はありませんか?

おそらく皆様の中には、実際に歯茎が下がってしまい、物が溜まりやすくなってしまったり、歯が伸びたように感じる方もいらっしゃるのではないかと思います。

なぜ歯茎が下がるのかというと、歯茎そのものが60%以上がコラーゲンで出来ているということが大きく関係してきます。

歯茎は、肌と同じで、年齢と共にコラーゲンが減少していき、徐々に痩せていきます。そうすると、歯の間に物が溜まりやすくなり、細菌が溜まった状態が続いてしまい、炎症を起こします。そしてそこから歯茎の下の顎の骨が溶け、さらに歯茎が下がっていくことになります。

これがいわゆる歯周病です。

歯周病を予防するために大事なことは、まずは栄養バランスの整った食事をすることです。特にビタミンCはコラーゲンを構成するには必要不可欠です。

もうひとつはご自身での歯ブラシの仕方を見直すことです。

そして重要になるのが定期検診でクリーニングを受けることです。歯医者でのクリーニングでは、ご自身の歯ブラシでは落とすことのできない汚れを落としていきます。

健康を保つには、小さな積み重ねが重要です。

皆さんぜひ、新年からは食生活の見直しや、定期検診などトライしてみてください🦷

, ,

ACCESS / CONTACT

〒164-0003 東京都中野区東中野5−4−7 三喜ビル1F

03-4500-8770

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針