インプラントのメリット・デメリット

担当: トリートメントコーディネーター 川仁 | 2022.11.09

こんにちは。

エムズ歯科クリニック磯子、トリートメントコーディネーターの川仁です。

紅葉のきれいな季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

段々と寒さが増していますので、暖かくしてお過ごしください。

さて、今回はインプラントについてです。

インプラントについて患者様とお話していると、「外科処置が怖い」、「高価なもの」

というイメージをお持ちの方が多くいらっしゃいます。

皆様のイメージ通り、インプラントは保険内で治療する入れ歯やブリッジに比べると高価で、
外科処置が必要となります。

しかし、そのデメリットを上回るメリットがたくさんございます。

ここからは、インプラントのメリットについてご紹介していきます。
大きく分けると以下の3点がメリットです。
①見た目が良い
②よく噛める
③自分の歯で長く噛める

それぞれについてご説明します。

①見た目が良い
インプラントは、骨に人工の歯の根っこを埋め、その上から被せ物を被せる治療です。
入れ歯やブリッジの場合は見た目でそれらが区別できますが、
インプラントの場合、見た目は他の被せ物が被っている歯とほとんど変わりません。
強度が高いセラミックのジルコニアという材料で治療することが多く、被せ物の見た目も美しいです。

②よく噛める
インプラントは天然の歯と同じように、骨に力を伝えて噛むことが出来ます。
天然の歯を100%とすると、インプラントは90%、ブリッジは60%、入れ歯は10%の力で噛むことができます。

③自分の歯で長く噛むことができる

 ②でご紹介した通り、インプラントは噛む力をしっかりと回復させることができます。

 そのため他の歯に負担をかけづらく、残っている歯を長持ちさせられます。
ブリッジの場合、両隣の歯に負担をかけて噛む力を回復させるので、その支えとなる歯に大きな負担がかかります。
また、入れ歯は針金をかける歯に負担がかかってしまいます。
そういった点でも、インプラント治療は他の歯を守ることに繋がります。

今回はインプラント治療のメリット・デメリットをご紹介しました。

保険適用外ではありますが、当院でもインプラント治療を行っております。

ご興味のある方はお気軽に声をおかけ下さい。ご来院お待ちしております。

, , ,

ACCESS / CONTACT

〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原3−5−22

045-769-2866

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針