失われた歯への治療法

担当: 歯科医師 飯塚 | 2021.08.12

こんにちは。
エムズ歯科クリニック元住吉の歯科医師の飯塚です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
最近は気温が30度を超える日が続き、蒸し暑い日が続いております。
熱中症にはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいませ。

さて、早速ですが皆さんに質問です。
虫歯や歯周病が原因で歯を抜いた後、失われた歯に対してどのような処置の選択肢があるのか、お分かりですか。

答えは、インプラント、ブリッジ、入れ歯の3通りの選択肢があります。
聞いたことあるワードもありますよね。
その中でも「インプラント」は失った歯を補う処置の第一選択肢になります。

インプラント治療では、顎骨に歯の根の代わりとなるチタン製のボルトを入れ、そのボルトが骨と結合するまで数か月待ったのちに、入れたボルトの上に人工の歯を被せる治療を言います。
周りの歯を傷つけずに治療でき、かつ天然の歯と遜色ないレベルまでしっかり噛めるようになるのが最大の利点です。
また、当院では治療中の不快な音や痛みなど感じずに処置が受けられるよう、歯科麻酔専門の先生に来てもらい静脈内鎮静法を用いてインプラント治療を行います。
ですので安心して治療を受けることができます。

その他、インプラント治療に関する当院の特徴は下記をご参照ください。
https://ms-dental.com/implant/

最後に、歯がなくて噛めない、入れ歯を作ったが使わなくなった、などでお困りでしたら、是非当院にお越しください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

ACCESS / CONTACT

〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33−2

044-400-1154

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針