ココロとカラダの栄養補給

担当: 歯科助手 中澤 | 2021.11.26

こんにちは。エムズ歯科クリニック下落合、歯科助手兼管理栄養士の中澤です。

11月は秋から冬へとバトンタッチをする季節ですね。今年もあっという間に冬を迎えようとしています。季節の変わり目は体調を崩しやすく、同時に心も不安定な時期になりやすいので気を付けていきましょう!

皆さんは「ウィンターブルー」を知っていますか?これは「冬季うつ」とも言われていて、秋から冬にかけて気分が落ち込んだり、体がだるくやる気が出なかったりなど活動意識が低下することです。私はお豆腐メンタルなので何かあるとすぐに落ち込みやすくなります(笑)

原因として、脳内神経物質である「セロトニン」が減少することで起こります。セロトニンは精神の安定や満足感、幸福感をもたらしてくれるホルモンです。別名「幸せホルモン」ともいいます。

セロトニンの分泌を促すためには、食事が大きく影響しています。その栄養素は、必須アミノ酸であるトリプトファンです。このアミノ酸は体の中で作ることができないので食事から摂る必要があります。トリプトファンは乳製品や大豆製品、ナッツ類などのたんぱく質に含まれています。普段の食事に一品追加してみてはいかがでしょうか?

また、よく噛んで食べることや日光浴、人と触れ合うことでもセロトニンを増やすことができますよ!

これからはかなり冷え込む季節になりますが、温かくして冬を元気に迎えましょう◎

ACCESS / CONTACT

〒161-0033 東京都新宿区下落合1−16−7

03-5988-7757

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針