食べ過ぎた次の日

担当: 歯科助手 中澤 | 2021.12.26

こんにちは。エムズ歯科クリニック下落合、管理栄養士の中澤です。

昨日はクリスマスでしたね!皆さんのところにはサンタさんは来ましたか?また、ケーキやチキン、お酒を用意して、みんなで食べたりお祝いした方が多いのではないでしょうか?

年末年始はクリスマスやお正月とイベントが重なり、つい食べ過ぎてしまい食生活が乱れがちになります。食べすぎてしまった次の日、体重計に乗ると昨日よりも体重が増えている・・・。そんな経験はありませんか?食べ過ぎた翌日の体重増加は「むくみ」が原因と言われています。前日の食べ過ぎで塩分を摂りすぎた体は、濃度を薄めようとして体内に水分をため込み、むくみを引き起こします。このため込んだ水分の重さが、翌日の体重増加として現れているのです。

このむくみを解消するために、3つの方法をご紹介します!

・朝起きたら水を飲む

こまめに水分補給をして、排尿を促すようにしましょう。

・カリウムを含む食材を摂取する

食べ過ぎにより摂取しすぎた塩分を外に排出してくれるのが「カリウム」です。カリウムが不足すると体内の水分が排出されにくくなってしまうので積極的にとっていきましょう!!納豆やバナナ、ほうれん草などに多く含まれています。

・ビタミンB群を摂取する

ビタミンB群には代謝を効率よく行われるようサポートしてくれる働きがあります。食べ過ぎで摂りすぎてしまったカロリーは脂肪となって体に蓄えられる前に、エネルギーに変えて消費しなければなりません。エネルギーが消費されやすくなるように代謝を上げることが大切です。

 

年末年始は1年で一番食生活が乱れやすく身体に負担がかかってしまい肥満や生活習慣病につながります。是非、食生活に気をつけて年を越しましょう!!

ACCESS / CONTACT

〒161-0033 東京都新宿区下落合1−16−7

03-5988-7757

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針