きのこを取り入れて生活習慣病予防を

担当: 歯科助手 折原 | 2021.09.24

こんにちは。

エムズ歯科クリニック祐天寺、歯科助手兼管理栄養士の折原です。

 

段々と涼しい日が増え、秋の気配が近づいてきましたね!

 

秋といえば、スポーツの秋や読書の秋など、皆さんはなにを思い浮かべますか?

 

なんといっても私は食欲の秋です!!

私は秋の味覚が大好きなので、毎日ワクワクしながらお店を覗いています笑

 

さて、今回はそんな秋の味覚のひとつである、「きのこ」についてお話ししたいと思います。

 

きのこは実は、生活習慣病を予防するために大切な栄養素を豊富に含んでいる食材です!

種類によって多少差はありますが、きのこ類にはカリウムやビタミンD、食物繊維などの栄養素が含まれています。

 

カリウムは体内のナトリウムの排出を促進し、血圧を下げる効果が期待できます

 

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進し、歯や骨を強くすると言われており、骨粗鬆症やフレイル予防のためにもとても大切な栄養素です。

ビタミンDは日光を浴びると皮膚上でも作られるのですが、日光を浴びる機会が減っている現代人は不足しがちなので、食事からも積極的に摂取することが大切です。

 

食物繊維は水分を含むと膨らむため、腸の働きを整えたり食べ過ぎを防止したりする効果があります。

他にも、糖の吸収を緩やかにし、血糖値のコントロールを助ける働きがあります!

また、よく噛むことで唾液の分泌が促進され、むし歯の予防などお口の健康の維持にも繋がります

 

以上のように、きのこは身体の健康に必要不可欠な栄養素を豊富に含んでいます。

好き嫌いが分かれる食材ですが、これを機に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです!

旬の食材を美味しく食べて、健康な身体を維持しましょうね!

, , , , ,

ACCESS / CONTACT

〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2−9−4

03-5724-4558

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針