インプラント手術の流れ

一次オペ後 二次オペ後 完成後
一次オペ後 二次オペ後 完成後

手術後は、当日ご帰宅できます。翌日、インプラントを入れたところの消毒をいたします。抜糸は、術後一週間で行います。その後、傷口が落ち着くまでは何度か消毒を行い、インプラントが骨に接合するのを待ちます。

インプラントのねじ山を歯肉の上に出す処置が、2次オペです。2次オペ後は、翌日消毒、1週間後に抜糸を行い、歯肉の治りを待ちます。
土台とかぶせものは、二次オペ後約1か月で完成します。

完成後はかみ合わせの確認を行い、定期的に検診を行います。3~6ヶ月に一度はメインテナンスのために来院していただくことで、健康なお口の状態を維持していきます。

次のステップまでの期間
上顎 6ヶ月
下顎 3ヶ月
約1ヶ月  

インプラントの手術方法

当院では、インプラントオペをされる患者様全員にCTの撮影をお願いしております。
CT画像の解析と術前模型の精密な診断により、安全で確実な手術を実現しております。また、術前診断、手術計画書作成においては、複数名のインプラント手術の経験豊富なドクターたちによるチェックが行われます。