マウスピースで歯並びを改善しませんか?

担当: トリートメントコーディネーター 川仁 | 2022.04.19

こんにちは。

エムズ歯科クリニック磯子、トリートメントコーディネーターの川仁です。

公園などできれいな桜の花吹雪を目にするころとなりました。

まだ少し肌寒い日もありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は「マウスピース矯正」についてです。

普段患者様とお話していると、矯正治療に興味があってもなんとなく大変そうなイメージがあるという方が多くいらっしゃいます。

私自身、ワイヤーで矯正治療をしましたが、見た目が気になりましたし、煩わしさをたくさん感じてきました。

近年では、ワイヤーに比べると煩わしさの少ないマウスピースでの矯正治療が増えています。

本日は、マウスピース矯正のおすすめポイントについてお話します。

インビザラインとは

①見た目が気になりづらい

マウスピース矯正は透明なマウスピースを使って行うため、器具が目立ちづらいです。

マウスピースは取り外し可能なため、写真を撮る時に外すことが出来ます。

②煩わしさや痛みが比較的少ない

食事中はマウスピースを外すため、ワイヤーの隙間に食べ物が挟まるなどの煩わしさもありません。

痛みの感じ方は人それぞれですし、歯を動かす治療なので、痛みが全くでないわけではないですが、

ワイヤー矯正に比べると比較的痛みが少ないと言われています。

③歯を抜かないことが多い

ワイヤー矯正の場合、歯を並べるスペースが足りないと、上下左右の歯を一本ずつ抜歯して矯正治療を行うケースがあります。

マウスピース矯正でも抜歯するケースもありますが、基本的には歯と歯の間を0.1~0.5mmと僅かに削ることで、

スペースを作り歯を動かします。

今回は「マウスピース矯正のおすすめポイント」をご紹介しました。

保険適用外ではありますが、当院でもインビザラインというマウスピース矯正を行っております。

ぜひ、お気軽にご相談ください。ご来院お待ちしております。

, ,

ACCESS / CONTACT

〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原3−5−22

045-769-2866

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針