体も歯も健康に

担当: 歯科助手 鳥越 | 2022.05.10

こんにちは。管理栄養士の鳥越です。
あたたかくなってきて、過ごしやすい季節になりましたね。
あちこちで鯉のぼりや五月人形を目にするようになりました
5月5日は「端午の節句」、「こどもの日」です。
こどもの日は、兜や鯉のぼりを飾ったり、ちまきや柏餅を食べたりして男の子の成長を願う行事です。

先程も言ったように、こどもの日はちまきや柏餅を食べます。
ちまきは邪気を避ける、柏餅は子孫繁栄を願う食べ物と言われています。
他にも、
・筍:竹のようにまっすぐ育つように願う。
・出世魚(スズキ、ブリ):成長によって名前が変わる魚は演技が良いので、将来の活躍を願う。
・カツオ:勝つ男
・鯛:めでたい

こどもの日は、これらの料理を健康な歯で食べて、健やかな成長を願いましょう。
健康な歯を保つためには歯石をなくしたり、日々の歯みがきで虫歯になりにくくするのが大事です。
歯磨きの仕方を相談したり、歯石をとるためにぜひ検診へいらしてください。

 

, ,

ACCESS / CONTACT

〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原3−5−22

045-769-2866

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針