今の義歯使えてますか

担当: 歯科医師 飯塚 | 2021.09.12

こんにちは。
エムズ歯科クリニック元住吉の歯科医師の飯塚です。
夏も過ぎ、肌寒い季節がやってきましたね!
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、自己管理しっかりやっていきましょう!
歯を抜いた後の治療法として、①インプラント②ブリッジ③入れ歯の3通りがございます。
なかでも今回は、入れ歯について色々とお話ししていきたいと思います。
よく初診の患者様で「入れ歯を作ったけど痛くて全く使っていない」「大きくて、重くて、はめてられない」「すぐ外れてしまう」「なんとかならないか」とお話しされる方がいらっしゃいます。
そのような方の入れ歯は、保険適応のプラスチック製のものがほとんどです。
全てプラスチック製のものは
・厚みがあり違和感が強い
・熱も伝わりにくく、食事の温かさ、冷たさを感じづらい
保険適応外の入れ歯のなかには一部金属でできた入れ歯があります。
金属製の入れ歯は、
・厚みを薄くできる為軽く、違和感が少ない
・熱が伝わるため、食べ物の温度が口の中に伝わり、食事が美味しく感じられます
そのほか、シリコン製の柔らかい入れ歯やインプラントを土台にする入れ歯など、いろいろな種類があります。
詳しくはこちらをご参照ください。
その他気になること御座いましたら、お気軽に当院にお越しください。
お待ちしております。

ACCESS / CONTACT

〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33−2

044-400-1154

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針