子どもの矯正

  担当: 院長 松尾 | 2021.04.22

こんにちは。エムズ歯科クリニック能見台 歯科医師の松尾です。

出歩きづらい時勢ですが、休日はどのように過ごしていますか?
先日、友人に誘われて人狼ゲームのようなアプリをグループ通話しながらやってみたのですが
結構楽しかったです。「Among Us」という、無料アプリなので興味あればぜひ見てみてください。

つい先日、小児矯正について講義を受ける機会がありました。

歯並びというのは顎の大きさや、口周りの筋肉(たとえば頬や唇、舌)の強さによって決まっていきます。
悪くなった歯並びをワイヤーや、マウスピースを使って直していく、というのも必要ですが
子どものうちに顎や筋肉の発育を適切に誘導して、自然に良い歯並びにしていくことも大切だと学びました。

分かりやすい所でいうと口呼吸の習慣は良くありません。
子どものころから口呼吸の習慣が続いていると、歯並び(出っ歯など)アレルギーや口臭、いびきなどの原因になっていくので
いち早く改善する必要があります。

もう一つ分かりやすいのが指しゃぶりです。
指をしゃぶるということは歯を押している、ということになるので歯が動きます。
具体的には開咬といって、上下の前歯でものが噛めないような歯並びになっていきます。
奥歯にかかる負担が大きくなり、将来歯を失うリスクが格段に上がるので、これもいち早く改善する必要があります。

ご自身やお子さんの歯並び、口呼吸や指しゃぶり等の習慣が気になるようでしたら、遠慮なくご相談下さい。

ACCESS / CONTACT

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通5−18

045-790-5141

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針