歯を失ったとき

  担当: 院長 松尾 | 2021.08.20

こんにちは。エムズ歯科クリニック能見台の松尾です。

 

今日はインプラント治療についてお話ししたいと思います。

 

インプラント治療とは歯を失った部分に、人工歯根(インプラント体)を埋入して、その上に被せ物を装着することで、噛む機能を回復する治療です。

 

歯を失った部分の治療法として、入れ歯、ブリッジも一般的ではありますが、入れ歯はしっかり噛めずに違和感も大きい、ブリッジは近くの歯を削る必要がある、という欠点がそれぞれあります。

 

その点、インプラントはしっかりと噛めて、周りの歯を削らずに済む、というメリットがあります。

 

ただし、治療期間が長くなったり、外科処置が必要である、というデメリットも存在しますので、納得した上で治療を受ける必要があります。

 

インプラント治療は高額というイメージがあるかもしれませんが、歯の価値はは1本あたり120万円弱、という趣旨の判例もあり、値段に見合う価値があるかと思います。

 

またインプラントといっても設計はさまざまあり、失った歯の本数が多い場合、入れ歯と組み合わせることでしっかりと噛めて比較的費用を抑えることが可能なケースもあります。

 

まずはお気軽にご相談いただけれはと思います。

, ,

ACCESS / CONTACT

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通5−18

045-790-5141

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針