着色汚れ

  担当: 歯科技工士 三坂 | 2022.01.17

こんにちは、エムズ歯科クリニック歯科技工士の三坂です。

新しい年が始まり今年はどんな年になるか楽しみですね!

今回は、歯の着色についてお話したいと思います。

歯の着色の原因は、主に煙草のヤニや、緑茶や紅茶、ワインのタンニンなどのポリフェノールが付着してしまう外因的なものと

加齢による経時的色の変化、抗生物質(テトラサイクリン)による変色などの内因的なものがあります。

私自身も毎日はみがきをしていてもやはり着色してしまいます。

外因的な着色への対処法としまして 軽度のものであれば市販の歯磨き粉などで取ることが可能ですが、

着色が強い物はやはり歯科クリニックで専用の歯磨き剤を使用しないとなかなかとれませんので、

私は、定期的に歯医者さんに通ってクリーニングしてもらっています。

内因的な着色への対処法としては、ホワイトニングがあります。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあり

オフィスホワイトニングは、歯科クリニックで行うもので歯の上にお薬をおき、光をあてながら白くします。

時間的には、30分から1時間くらいかかります。

ホームホワイトニングは、自宅で行うものでマウスピースを作り、その中にお薬を入れて夜寝ます。

詳しい説明を訊きたい方は、お気軽にスタッフにお声掛けくださいね。

ホワイトニングは保険適用外になります。

ホワイトニング費用例はこちらまでお願い致します。

ホワイトニングの費用例

まだまだ、寒い日が続きますがお体に気を付けてお過ごしくださいね。

 

, ,

ACCESS / CONTACT

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通5−18

045-790-5141

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針