歯周外科

歯周外科にかかる費用は以下の通りです。(症状や治療期間によって異なる場合もあります)

保険適用 自由診療
■名 称
Fope エムドゲイン
■イメージ
Fope1 Fope2 エムドゲイン
■内 容
歯ぐきを歯から部分的に剥がして、細菌に汚染された歯根面を直接見える状態にしてから、歯周病原菌の除去を行います。 より質の高い、器具・材料・道具を用います。傷の治癒、治療結果ともに、高い効果が望めます。 歯周病原菌の除去だけではなく、失われた歯周組織を再生させるための薬を使用します。傷の治りも良くなります。
■費 用(税込価格となります)
1本 ¥2,000前後 ¥100,000前後 エムドゲイン加算 ¥55,000
0.15ml 1本使用
■お支払い
現金、クレジットカード、電子マネー(交通系ICカード、nanaco、iD、WAON)、PayPayエムズ歯科の支払いは現金、クレジットカード、電子マネー(交通系ICカード、nanaco、iD、WAON)、PayPayに対応しています
自由診療
■名 称
歯肉移植術(FGG・CTG) 歯肉弁移動術 歯肉弁移動術(根面被覆術) インプラント周囲炎に対する歯周再生治療ト
根尖側移動術(APF) 側方移動術(LPF) 歯冠側移動術(CAF)
■イメージ
歯肉移植術(FGG・CTG)1歯肉移植術(FGG・CTG)2 根尖側移動術(APF)1根尖側移動術(APF)2 側方移動術(LPF)1側方移動術(LPF)3 歯冠側移動術(CAF)1歯冠側移動術(CAF)4 インプラント周囲炎に対する歯周再生治療1インプラント周囲炎に対する歯周再生治療2
■内 容
さまざまな理由で減ってしまった歯肉の量を、増やす処置です。根面カリエスは、一度なってしまうと治療が難しい、歯の寿命に関わる疾患です。 付着歯肉が狭い場合、または深い歯周ポケットがある場合、付着歯肉の増加およびポケットの除去を行い、歯周病にかかりにくい歯茎を作ります。 幅の狭い歯肉退縮が起きた場合、隣の歯肉を移動させて、根面を覆う方法です。治癒後の色調が周囲とよく調和するという利点があります。 歯の根が歯茎の退縮により露出してしまった場合、根面に歯茎を持ってきて、歯茎を作る方法です。 インプラント周囲炎がおきると、支える周囲の骨が減少し、放置すると抜けてしまいます。再生治療はこの減少した骨を増やすことができ、インプラントが長持ちします。
■費 用(税込価格となります)
¥110,000 1本目 ¥77,000 術後0〜4年 ¥55,000
2本目〜 ¥33,000(1本につき) 術後4〜6年 ¥110,000
CTG併用の場合 +¥55,000 術後6〜8年 ¥165,000
術後8年〜 ¥220,000 ※他院のインプラントへの処置は一律¥220,000となります。
■お支払い
現金、クレジットカード、電子マネー(交通系ICカード、nanaco、iD、WAON)、PayPayエムズ歯科の支払いは現金、クレジットカード、電子マネー(交通系ICカード、nanaco、iD、WAON)、PayPayに対応しています