スター制度(年功序列でない個人能力評価)

スター制度とは

頑張っているスタッフを年功序列ではなく積極的に評価しよう、という考えから生まれた人事評価制度です。
エムズ歯科クリニックでは、さまざまな業務を遂行することによりポイントがたまります。ポイントが一定までたまるとスター昇格の資格を与えられます。そしてポイント数と内申点を合わせて、法人が申請者を評価し、審査を通過するとスター獲得となります。ランクが上がると、役職名も変わり、仕事内容もより重要性、責任の高いものになってゆき、その分給与にも反映されます。
「スター制度」のような年功序列ではない人事評価制度は、現在飲食業界やサービス業界など様々な業界で注目されつつあります。エムズ歯科クリニックでは、この新しい人事評価制度を逸早く取り入れ、組織作り、スタッフのモチベーションアップに生かしております。

エムズの組織体系

エムズの組織体系

※スター制度とは別に、通常の昇給制度もあります。
 スターを取得しなければ昇給しないということではありません。

2スター認定までの道程

4月入社の歯科助手・受付の場合

① -6月-

秘書検定3級を受験し、合格する。

② -8月-

接遇、マナーに関するセミナーに参加し、報告書を提出する。

③ -10月-

9医院すべてに関係する改善案を提出し、採用される。

④ -11月-

サービス接遇検定3級を受験し、合格する。

⑤ -12月-

7月から12月まで半年間スター・イベント委員会に参加する。

⑥ -翌年1月-

2スターにエントリーし、スターテストに合格する。

⑦ -翌年2月-

2スターへ昇格。

スター昇格スタッフコメント

歯科医師 新開
エムズ歯科クリニック祐天寺
歯科医師
新開

患者さんが安心してご来院いただける病院づくりを、患者さんの近くで提案し続けられるように、スタッフを導きながら自分自身も努力して参ります。4スターという立場に驕ることなく、周りに対して感謝の気持ちを忘れずに懸命に働きたいと思います。

歯科衛生士 高田
エムズ歯科クリニック東中野
歯科衛生士
高田

以前から目指していた、4スターに選んでいただき非常に有り難く思います。4スターの肩書きに恥じない仕事をこなせるように、今後も衛生士として自分を磨いていき、様々な企画を提案して患者さんやエムズ歯科のために貢献できればと思っています。

受付 工藤
エムズ歯科クリニック東中野
受付
工藤

まさか自分が3スターに選ばれるとは思っていなかったので、非常に嬉しく、同時にプレッシャーも感じております。私が思うに3スターとは1スターはもちろん、2スターに対してもお手本とならなければいけない存在なので、自分が思い描く3スターの理想像に近づけるよう精進いたします。

トリートメントコーディネーター 内藤
エムズ歯科クリニック港南台
トリートメントコーディネーター
内藤

医療において必要なのは治療技術だけではありません。もちろん医療現場で働く者として高い技術も必要ですが、それ以上に人間性が重要です。この度2スターとなったことで、今後トリートメントコーディネーターとしても、社会人としてもさらなる飛躍をし、自分の経験が患者さんのためとなることを信じて頑張って参ります。