スタッフブログ 記事一覧

睡眠時無呼吸症候群

こんにちは。元住吉歯科医師の大塚です。皆さん睡眠時無呼吸症候群をご存知でしょうか。

睡眠時に呼吸が止まり心拍数があがりSpO2(血中酸素飽和度)が下がってしまう病気です。

心臓への負担が大きく、恐ろしい生活習慣病です。

歯科で対応できる事として専用のマウスピースを作り、気道を広げて酸素の取り込みを改善する事ができます。

また、当院ではCTを撮影して現状の気道の閉塞状態を審査。デジタル上で適切な噛み合わせを診断し、専用のマウスピースを作成する事が可能です。

お困りの事がありましたら、ご連絡ください。

新しい設備

こんにちは。エムズ歯科クリニック能見台歯科医師の平野です。

最近能見台にもCT、マイクロと新しい設備が入りました。

より精度の高い治療を提供できるように積極的に使用して行きたいと思います。

CTやマイクロとは何だろうと思った方は気軽にスタッフに声をかけて頂ければと思います。

新機能追加!

こんにちは。

エムズ歯科クリニック能見台、歯科助手の岡田です。

先日、能見台のレントゲンが新しくなりました!

新しい機械ではいつものレントゲンの他にもCTが撮影できます。

今まで能見台の患者様には磯子院まで足を運んでいただき撮影していましたが、

今後はその手間がなくなり、かなり便利になりました!

今後も新たな機能を活かしてより良い治療ができるように、歯科助手としてサポートして参ります。