スタッフブログ 記事一覧

まず、すべきこと。

こんにちは。

能見台の歯科衛生士、荒井です。

 

先日、新聞屋さんの建物の前に日本新聞協会の広告が貼り出されているのを目にしました。

DSC_0961

モデルのKokiさんです。(キムタク、工藤静香さんの娘さんですね。)

職業柄、こういう時は まず口元を見てしまいます。

この写真だけで決めつけることはできませんが、Kokiさんは もしかしたら歯の矯正治療を行なった方が 長期的に見て歯や顎へのダメージを減らせるかもしれません。

内科的な問題と比べて口腔の問題というのは一般的に軽視されがちですが、その中でも「矯正治療」は後回しにされがちな気がします。

むし歯などによる痛みを取るための治療、が優先されますからね。

でも矯正治療というのは、見た目がより良くなるだけではなく、歯列不正により将来的に顎の痛みや肩こり、歯の動揺(揺れ)などが起こりやすい状態になるのを予防すると同時に、普段の歯磨きにより汚れを落としやすい状況を作り、むし歯・歯周病を予防する効果もあるため、とても重要な治療です。

むし歯などの痛みを取らなくてはいけない状態でなければ、ある意味、最優先すべき治療と言っても過言ではないかもしれません。

当院は矯正治療に関する無料相談のアポイントも受け付けています。

気になる方は一度、お気軽にご連絡ください。