1期矯正

  担当: 院長 松尾 | 2021.10.28

こんにちは。エムズ歯科クリニック能見台 松尾です。

 

矯正治療というと、「大人になってから」「見た目をきれいにする」というイメージがあるのではないでしょうか。

 

矯正治療は大きく分けると

こどもの頃に行う1期治療、大人になってから行う2期治療

の2つに分かれます。

 

1期治療の話を少ししていこうと思います。

 

まず、1期治療の目的は歯並びを治すことではありません。

 

歯並びが悪くなる原因を除去して

顎や歯列の正しい発育を手助けする、というのが目的です。

 

歯並びが悪くなる原因というのは、分かりやすいところでいうと

指しゃぶりなど直接歯に力のかかる癖があります。

 

実はこれ以外にも、口呼吸、間違った飲み込み(異常嚥下)が

悪い歯並びに関係してきます。

 

これらの癖は顎の骨の正しい発育を阻害してしまい、歯並びだけでなく顔の印象にも悪影響を与えます。

そして8歳以下ではその影響がとくに大きい、と言われています。

上顎の発育が8歳ころまでにほぼ完了するからです。

 

口呼吸や異常嚥下は練習で治っていくこともあります。

気になることがありましたら、ご相談ください。

,

ACCESS / CONTACT

〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通5−18

045-790-5141

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:祝日

当院についてAbout

地図・アクセス
スタッフ紹介
理念・治療方針