スタッフブログ 記事一覧

歯列矯正

こんにちは。弘明寺で助手をしている石井です。

最近、私はインビザラインというマウスピース型の歯列矯正を始めたのですが

付け始めた最初の日は痛くて豆腐とかしか食べられませんでした。笑

でも歯並びが良くなるのがとても楽しみです。

イヤホン

こんにちは

エムズ歯科クリニック下落合院長の井手です

昔はよく通勤の時や帰宅の電車の中でイヤホン付けて音楽を聴いていたのですが、一度奮発して購入したイヤホンが壊れてしまって修理してから聴く機会が少なくなっていました。

最近一人の世界に没頭したいと思う事がありまた聴き始めたのですが、昔の高校時代の曲がやっぱり良くて昔のことを思い出しながら聴いています。

そんなこんなで、最近は1人カラオケもデビューしてみたいなと思いながら淡々と機会をうかがっている今日この頃です。

滑舌よく歌う為には歯並びも大切な要素かなと思います。

気になる方は歯列矯正に是非興味を持ってもらえたらと思います。

ようやく!!

こんにちは。港南台の歯科衛生士の和田です。

 

 

 

約2年半、歯列矯正をしていましたが来月ようやく矯正装置が外れます!!

とても嬉しく、装置が外れるのが待ち遠しいです。

矯正をして、歯並びはもちろんですがかみ合わせが良くなり物がよく噛めるようになりました。

ワイヤータイプはもちろんですが今はマウスピース矯正が主流になってきました。

もし興味があればお気軽にお声かけください。

歯並びがすてきな人になりましょう!

できるだけ長く、美味しく召し上がっていただくために。

こんにちは。

能見台の歯科衛生士、荒井です。

 

皆さんは歯科の「矯正治療」に対してどんなイメージを持ってらっしゃるでしょうか?

歯並びが綺麗になる。審美性が向上する。

そう言って歯科医院で矯正治療を勧められた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも私は歯科の訪問診療にも携わる中で、「年齢を重ねて口腔内の環境が悪くなってきたとき(唾液の分泌量が減ってお口の中の自浄作用が低下したり、歯周病で歯ぐきが下がって歯の根がむし歯になりやすくなったりします。)や、どうしても歯磨きの巧緻性が低下してきたとき(今までと同じように磨いているつもりでも気が付かない内に磨き残しが増えてきたりします。)に存在している歯列不正(歯並びの悪さ)は、むし歯や歯周病の進行を加速させやすくする要因になってしまう。」と実感するようになりまして。

中には年齢を重ねた後、年齢以外の理由も相まって 自分では歯磨きできない状態になる方もいらっしゃるのです。

そういうときに、真っ直ぐな歯並びの方と比較すると、歯列不正がある方の方が やはりむし歯・歯周病のリスクが高くなりますし、その結果 失う歯が一本、また一本、と出てくると無意識の内に噛み方のバランスが崩れて筋肉や姿勢のバランスにも悪影響を及ぼすことがあります。 (上手く噛み締められない口腔内だと転倒のリスクも上がります。)

もちろん 歯列不正があってもむし歯・歯周病が進行しづらい口腔環境の方もいらっしゃいますが、私は歯科衛生士なので、現状 リスクと考えられる部分はなるべく改善しておきたいと思うのです。

当院では矯正治療に関するご相談も承っておりますので、「その内 ちょっと話だけでも聞いてみたい。」という方はお気軽に仰ってくださいね。

 

体の歪み

こんにちは

祐天寺歯科医師の大科です。

最近、ぐっと寒くなりましたね。

ここ1年、矯正のセミナーに参加しているのですが、

矯正といえば歯並びをよくする治療と一般的に考えられていますが、

私の参加しているセミナーは、歯並びから考えられる、姿勢の改善、

体の歪みの改善まで考えるセミナーなので、いつも新しい知見があり

とてもためになっております。歯並びを考えた治療は、矯正治療だけではなく

被せ物などの治療にも応用できますので、今後の皆様の治療に繋げていきたいと思います。

宜しくお願い致します。

矯正インプラント

okada_15
こんにちは。

エムズ歯科クリニック港南台、歯科助手の岡田です。

 

私は矯正をしていて、月に一回通院しています。

先日行った際は上顎の真ん中に

矯正インプラントをしました。

舌がうまく使えず話しづらいのですが、

これで少しでも歯が動いてくれることを願います。

でも歯並びはだいぶ改善されてきたので、

矯正がとれるのが楽しみです。

 

矯正に興味のある方はぜひ相談にいらしてください。

スタッフ一同お待ちしております。